財布で簡単に金運アップ※お金を呼び込む財布の選び方とは

財布は金運アップの要!お金を呼び込む財布の選び方をご紹介します。

金運アップのアイテムと言えば、やっぱり財布は欠かせません。財布を変えたと同時に金運が変わったと感じる人は非常に多いです。

今回はそんな財布選びに失敗しないよう、金運に強い財布の特徴をご紹介します。

・金運アップのポイント①素材

金運アップを目指すなら、財布の素材は”本革”を選びましょう。

金運と言えば”蛇(へび)”をイメージする人が多いと思います。蛇革は金運アップに適しているのですが、お金の流れを良くするエネルギーが強いため、入るだけではなく出ていくことも多いようです。

そのため、大きなビジネスチャンスを掴んでお金の循環を良くしたい人には蛇革の財布は最適と言えます。

一方、しっかり確実にお金を貯めたい人には牛革がおすすめです。古くから豊かさの象徴とされる牛革は貯蓄のエネルギーを持っているので、安定した収入が欲しい人に向いています。

・金運アップのポイント②色

金運にはよくゴールドや黄色が良いとされますが、蛇革と同様にお金の循環を良くするエネルギーが強いので、財布に関して言えば黒が良いでしょう。

黒い財布を持つと入ってきたお金を守ることができるので、貯金額を増やしたい人には最適のカラーです。

つい浪費してお金が貯まらない…という人も、黒い財布を選んで守りを固めると金運が上がって貯蓄できそうですね。

最近金運が悪いなあと感じている人に一押しなのが白い財布です。白い財布は浄化のエネルギーがあり、悪い金運を洗い流して良い金運を呼び込むと言われています。

ただし、白は汚れやすいので小まめに手入れして大切に扱うことが重要です。

仕事や不動産、株式で成功したい人におすすめなのがシルバーの財布です。シルバーは持つ人の才能を引き出し、ゴールドよりも安定した金運を持つとされているので、ビジネスの心強い味方になってくれそうですね。


スポンサーリンク


・金運アップのポイント③形

財布の形はお札を折らずに入れられる長財布が一番です。

お金は窮屈な場所を好まないとされていますので、ゆったり入れられる長財布が縁起が良いでしょう。

色々入れて財布がパンパンに膨れている…という状態も良くありませんので、カードをたくさん入れる人は収納に余裕があるものを選んでください。

小銭入れを分けて持つのもおすすめです。

レシート等、不要なものを入れておかないようにするのも大切ですね。すっきりとスマートな財布の方が金運アップには効果的です。

自分が使うことをイメージして、綺麗に使える財布を選びましょう。

いかがでしたか。

これらの特徴を覚えて、財布選びの参考にしていただければ幸いです。気に入った財布を大切に扱えば、より金運アップ効果に期待できますよ。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

一番上に戻る