中島翔哉のドリブルがスゴすぎる【このまま10番を着ていいよね】

9月11日に行われたキリンチャレンジカップ・コスタリカ戦で中島翔哉(なかじま しょうや)選手が10番を背負いました。

日本代表の先発メンバーはこんな感じです。


・中島翔哉のドリブルがスゴイ

サッカー日本代表の選手では香川真司選手が好きなので、はじめは観ていてあまり面白くなかったのですが、後半はけっこう楽しめました。

なかでも中島翔哉選手はドリブルにも自信があり、ドリブルで抜いていく場面が多かったです。観ていて気持ち良かったですね。

シュート力もありますし、起点にもなり相手が嫌がるパスを出していました。

試合に勝つことは重要なのですが、コスタリカ戦では魅せるプレーでもしっかりと結果を出していました。


中島翔哉選手は、現在24歳でポルトガル1部で活躍しています。ロシアワールドカップでは最後の最後で落選しましたが、やはり中島翔哉選手の実力は本物です。

けっこう前からですが、なぜ中島翔哉選手は代表に呼ばれないんだろう?って思っていましたが、今日の試合を観て、このまま10番を背負っていいよね。って思いました。

そう感じた方、多いのでは?

もちろん、香川真司選手もまだまだ代表落ちするような選手ではありませんので期待したいですが、中島翔哉選手には日本代表でも大暴れしてほしいですね。

ですが、

まだまだ香川真司選手は日本代表の10番を譲らないでしょうね。


・中島翔哉のコメントも良かった

中島翔哉選手は、試合後のコメントで、「サッカーを楽しめました」、「お客さんも楽しんでもらえたのではないですか」と話していました。

なんとなく謙虚な性格のようにも感じました。

次の日本代表戦の中島翔哉選手のドリブルを早く観たいですね。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

一番上に戻る