岡部将和のwiki風プロフィール・経歴【ネイマールも驚いたドリブル】

ドリブルデザイナーの岡部将和(おかべ まさかず)さんをご存知でしょうか? 8月5日放送の行列のできる法律相談所に出演し、話題になっています。

岡部将和さんはドリブルが得意です。

ブラジル代表の10番ネイマール選手を華麗なドリブルで抜き、観客・本人を驚かせました。そんな岡部将和さんのwiki風プロフィールと経歴をご紹介します。


・岡部将和のwiki風プロフィール

名前:岡部将和(おかべ まさかず)
生年月日:1983年8月1日
年齢:35歳(2018年)
身長:169cm
出身地:神奈川県横浜市
職業:ドリブルデザイナー


・岡部将和ってどんな人?

もともとフットサル選手だった岡部将和さんは「99% 抜けるドリブル理論」を独自に完成させました。

その実力はプロサッカー選手も絶賛で、海外からも注目されています。

過去には、日本代表の原口元気選手、宇佐美貴史選手にドリブルの指導をしました。


岡部将和さんは職業を「ドリブルデザイナー」と名乗っていますが、これは岡部将和さんが自分で名前を考えました。おしゃれな感じで良いですね。

実際は「ドリブルデザイナー」という職業はありません。

現在、岡部将和さんはJリーグ選手にもドリブルの指導をしています。コーチ料は90分30万円ほどです。

イベントなど大勢での受講も可能です。

コーチ料は安くありませんが、本気でドリブルがうまくなりたい人にはおすすめです。


ただし、足元の基本的な技術は必要です。

岡部将和さんのドリブルは簡単にやっているように見えますが、実際にやってみると難しく、コーチを受けても効果には差があるように感じます。

ですが確実にドリブルのテクニックは上達するはずです。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

一番上に戻る