【世界ふしぎ発見】大倉未沙都ミステリーハンターのかわいい画像(今日2019年8月24日・万葉集・おおくらみさと)

「世界ふしぎ発見」に出演のミステリーハンター大倉 未沙都(おおくら みさと)さんがかわいいです。大倉 未沙都(おおくら みさと)さんのかわいい画像は?

今日、2019年8月24日放送の「世界ふしぎ発見」に、小鼓(こつづみ)演奏者の大倉 未沙都(おおくら みさと)さんが出演します。6年前も「世界ふしぎ発見」でミステリーハンターを務めました。このときも、かわいいと話題になったんです。


大倉 未沙都(おおくら みさと)がかわいい・世界ふしぎ発見

今日の「世界ふしぎ発見」は万葉集の秘密に迫ります。

ここでは、今日 2019年8月24日放送の「世界ふしぎ発見」に出演するミステリーハンター大倉 未沙都(おおくら みさと)さんの簡単なプロフィールを画像付きでご紹介します。

・大倉 未沙都のプロフィール(世界ふしぎ発見・ミステリーハンターおおくら みさと)


大倉 未沙都のプロフィール(世界ふしぎ発見・ミステリーハンターおおくら みさと)

  • 名前:大倉 未沙都(おおくら みさと)
  • 生年月日:1992年8月28日
  • 年齢:26歳
  • 血液型:A型
  • 出身地:大阪
  • 特技:乗馬、小鼓(こつづみ)
  • 職業:女優


能楽・小鼓方・大倉流16世宗家の長女

大倉 未沙都(おおくら みさと)さんは、「能楽・小鼓方・大倉流16世宗家の長女」です。

とても簡単に説明すると、能楽(のうがく)は古くから伝わる日本の伝統芸能です。小鼓(こつづみ)は和楽器で流派は大倉流(おおくらりゅう)になります。現在、大倉流は16世で、16代目の本家(中心になっている家)が大倉 未沙都(おおくら みさと)さんの父・ 大倉 源次郎(おおくら げんじろう)さん61歳になります。


日本の文化を伝える仕事で活動

大倉 未沙都(おおくら みさと)さんは、昭和女子大学を卒業後、広告代理店で働きます。そして、今年からはイベントなどで日本の文化を伝える仕事をしています。


ミステリーハンターで2回目の出演

大倉 未沙都(おおくら みさと)さんは、ミステリーハンターで2回目の出演になります。1回目の出演は6年前で、このときのミステリーハンターの応募総数は約7700人でした。今回の「世界ふしぎ発見」では、美人のミステリーハンター大倉未沙都さんが日本最古の歌集、万葉集の秘密に迫ります。




ここまでが、2019年8月24日放送の「世界ふしぎ発見」に出演するミステリーハンター大倉 未沙都(おおくら みさと)さんの簡単なプロフィールと画像の紹介です。


スポンサーリンク


スポンサーリンク




関連記事→ミステリーハンター比嘉バービィのかわいい画像

関連記事→ミステリーハンター鉢嶺杏奈(はちみねあんな)のかわいい画像


コメントを残す

サブコンテンツ

一番上に戻る