シング(映画)ゾウのミーナの日本語の歌※動画【曲名は?誰が歌っている?】SING

映画「SING/シング」の日本語吹替版でゾウのミーナが歌っている動画は?誰が歌っているの?曲名は?

映画「SING/シング」で恥ずかしがり屋のゾウのミーナが出てきます。このゾウのミーナの歌がうますぎる、歌声に癒やされると話題になっています。そもそも、このゾウのミーナの声優は誰なの?


シング(映画)ゾウのミーナの歌※動画

ここでは、映画「SING/シング」の日本語吹替版でゾウのミーナの声優、曲名や誰が歌っているのか?をご紹介します。動画も探してみました。

・ゾウのミーナの声優は?(映画/シング/日本語吹替版)

ゾウのミーナの声優は?(映画/シング/日本語吹替版)

映画「SING/シング」の日本語吹替版でゾウのミーナの声優を担当しているのは、歌手のMISIA(ミーシャ)さんです。

MISIA(ミーシャ)さんは声優をするのは初めてでしたが、「SING/シング」は歌が重要な映画です。すごく評判がよいものになりました。


スポンサーリンク


・ゾウのミーナが壊れた劇場で歌った曲の動画は?(映画/シング/日本語吹替版)

ゾウのミーナが壊れた劇場で歌った曲の動画は?(映画/シング/日本語吹替版)

ゾウのミーナの声優を担当しているのは、歌手のMISIA(ミーシャ)さんです。歌っているのもMISIA(ミーシャ)さんです。


劇場の支配人だったコアラのバスター・ムーンは車の洗車の仕事をしていました。そのとき、きれいな歌声が聞こえ、歌声のするほうに行くと、壊れた劇場でゾウのミーナが歌っていました。

そのとき、ゾウのミーナが歌っていた曲はジェフ・バックリィさんの「ハレルヤ」です。

ジェフ・バックリィさん(男性)はシンガーソングライターです。30歳のときに水泳をしているときに亡くなりました。生きていれば52歳です。

MISIA(ミーシャ)さんの「ハレルヤ」とは雰囲気が違いますが、ひきつけられる歌声です。


(ジェフ・バックリィ:ハレルヤ/動画)




(ゾウのミーナ:ハレルヤ/動画)




・ゾウのミーナがライブで最後に歌った曲の動画は?(映画/シング/日本語吹替版)

ゾウのミーナがライブで最後に歌った曲の動画は?(映画/シング/日本語吹替版)

しつこいですが、ゾウのミーナの声優を担当しているのは、歌手のMISIA(ミーシャ)さんです。歌っているのもMISIA(ミーシャ)さんです。


壊れた劇場をみんなで直してライブショーを行いました。そのライブの一番最後でゾウのミーナが歌いました。

そのとき、ゾウのミーナが歌っていた曲はスティーヴィー・ワンダーさんの「Don’t You Worry ‘Bout A Thing」です。


(スティーヴィー・ワンダー:Don’t You Worry ‘Bout A Thing/動画)




(ミーシャ:Don’t You Worry ‘Bout A Thing/動画)





スポンサーリンク

スポンサーリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

一番上に戻る