モニタリングの物々交換で女子高生がローファー?※そのローファーは彼女にプレゼント?

モニタリングの物々交換で女子高生がローファー?さらに、そのローファーは彼女のプレゼントに?驚きの視聴者が続出!!

1月31日放送の「モニタリング」は宮崎県で物々交換をしました。そこで、女子高生がタオルとローファーを交換し話題になっています。

ここでは、1月31日放送の「モニタリング」の物々交換についてご紹介します。

・モニタリングの物々交換でローファー?

モニタリングの物々交換でローファー

この日のモニタリングの物々交換は条件が追加されていました。

「ご自由にお持ち帰りください。ただし物々交換でお願いします。※これと同等の価値、なんならそれ以上の物だと嬉しいです」


まず、台の上にはタオルがありました。そこへ女子高生が来たのですが、タオルと同じくらいの価値のものがなかったのです。すると1人が履いていたローファーをタオルと交換しました。

そして、靴がなくなった女子高生は友達におんぶしてもらい帰ったのです。

スタッフが慌てて女子高生のところに行き、話を聞きました。

彼女達は、この日で高校生活が終わりなので思い出のつまったローファーを置いてきたようです。笑いながら話していましたが楽しそうでしたね。きっと高校生活も楽しかったんだと思います。

それにしても、ずーっと友達がおんぶして帰ったんですかね?

友達はけっこう大変です(笑)


その置かれたローファーですが、当然 物々交換をする人はいません。誰が履いたか分からない汚れた靴を欲しい人なんていませんからね。

もしかしたら、マニアックな人は欲しいかもしれませんが (゚A゚;)ゴクリ

交換する人がいなくて スッタフは諦めていると、爽やかな中学生らしき男性が女性用のジャンパーとローファーを交換しました。

その男性に交換した理由を尋ねると、昨日から付き合い始めた彼女にプレゼントするそうです。

高校生になる彼女に履いてほしいようですが、どうなんでしょう?彼女は喜んでくれるのかな?

この男性と彼女がどうなったのか気になりますが、ローファーと交換したジャンパーはお母さんから貰ったもので3万円します。

もったいないような気もします。

ずっと好きだった女性と付き合えたので、うれしくて周りが見えていないんですね。でも素敵です。


スポンサーリンク

スポンサーリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

一番上に戻る

error: 右クリック使用できません