落合福嗣(ふくし)声優の嫁がかわいい【下町ロケットで俳優デビュー】

声優の落合福嗣(おちあい ふくし)さんが「下町ロケット」で俳優デビューすることになりました。


落合福嗣(ふくし)さんはプロ野球中日の元監督・落合博満さんの長男になりますが嫁がかわいいんです。

ここでは、俳優デビューをする落合福嗣(ふくし)さんのwiki風プロフィールとかわいい嫁についてご紹介します。

・落合福嗣(ふくし)のwiki風プロフィール


落合福嗣(ふくし)のwiki風プロフィール

  • 名前:落合福嗣(おちあい ふくし)
  • 生年月日:1987年8月20日
  • 年齢:31歳(2018年)
  • 血液型:O型
  • 身長:186cm
  • 出身地:東京都
  • 職業:声優、タレント、ナレーター
  • 事務所:青二プロダクション
落合福嗣(ふくし)さんは国士舘中学、国士舘大学を卒業。父がプロ野球選手だったこともあり高校生までは野球をしていました。

大学卒業後は、声優の勉強をするためにアミューズメントメディア総合学院へ進み、卒業後は青二プロダクションに所属し声優の仕事を始めます。

落合福嗣(ふくし)さんは声優をしていますが、音楽活動も行っていたときもあり22歳のときにCDを発売しています。

・落合福嗣(ふくし)の嫁がかわいい


落合福嗣(ふくし)の嫁がかわいい

23歳のときに無料のコミュニケーションツール・スカイプで嫁の花織(かおり)さんと知り合います。

嫁の花織さんは山口県出身の一般女性で、約4ヶ月交際して結婚。当時、スピード婚でも話題になりお金目当てでは?と言われていました。

ですが、出会ったとき花織さんは父が落合博満さんとは知らずに交際していましたし、落合福嗣(ふくし)さんの収入は少なかったと思います。

声優の落合福嗣(ふくし)さんは花織さんの声が良くて好きになりましたが、結婚して4年後の27歳のときに長女が生まれ、29歳のときに次女が生まれています。

現在2児のお父さんで、かわいい嫁と娘たちに囲まれて幸せな生活をおくっています。


落合福嗣(ふくし)が下町ロケットで俳優デビュー

落合福嗣(ふくし)さんは声優としてアニメなどの声を担当しています。収入はそんなに困っていないはずですから、俳優業にも興味があったのでしょう。

下町ロケットでどのような演技をするかにも注目です。


スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

一番上に戻る