田上陽菜(たがみひな)のwiki風プロフィール【関ジャニ∞のザモーツァルト】

田上陽菜(たがみ ひな)さんが「関ジャニ∞のザモーツァルト音楽王No.1決定戦」に出演しました。

歌がうまいのはもちろんのこと、明るい性格で音楽や歌を楽しんでいるのが伝わります。洋楽がめちゃくちゃうまいですよ。


ここでは、田上陽菜(たがみ ひな)さんのwiki風プロフィールをご紹介します。

・田上陽菜(たがみ ひな)のwiki風プロフィール


田上陽菜(たがみ ひな)のwiki風プロフィール

  • 名前:田上陽菜(たがみ ひな)
  • 生年月日:2004年8月8日
  • 年齢:14歳、中学2年生(2018年)
  • 性格:明るい
  • 出身地:大阪
  • 特技:ダンス
  • 趣味:おしゃべり、音楽を聴くこと
  • 音楽教室:One Music Salon(ワンミュージックサロン)
田上陽菜(たがみ ひな)さんが通学する音楽教室・One Music Salon(ワンミュージックサロン)は東京と大阪にあります。

ワンオクのTakaさんがインスタで紹介し話題となったRUANN(ルアン)さんもOne Music Salon(ワンミュージックサロン)で音楽の勉強をしていました。


田上陽菜(たがみ ひな)の簡単な経歴

幼少期よりダンスを学び、リズムに合わせて表現することの楽しさを知ります。

12歳のときに歌を本格的に学びたいと考え、芸能コースのある音楽教室・One Music Salon(ワンミュージックサロン)大阪校へ入学。

ボイストレーニング、作詞作曲、ギターレッスン、ピアノレッスン、ネイティブ発音講座などを学びながら、ライブ活動などを行っています。

これまでに、日本最大級のカラオケ大会「ジェネステ」や、数々のカラオケ大会に出場し、賞を獲得。

14歳のときに「関ジャニ∞のザモーツァルト音楽王No.1決定戦」に出演。

1回戦でセリーヌタムさんに負けてしまいましたが、パワフルな歌声に反響。「大阪のビヨンセ」と呼ばれ、注目されています。

まだまだ知名度は低いですが、将来が楽しみなシンガーです。

スポンサーリンク


・田上陽菜(たがみ ひな)が関ジャニ∞のザモーツァルトに登場


田上陽菜(たがみ ひな)が関ジャニ∞のザモーツァルトに登場

田上陽菜(たがみ ひな)さんが関ジャニ∞のザモーツァルトに出演しました。

田上陽菜(たがみ ひな)さんはダンスをやっています。ダンスをしているときに洋楽が流れるんですが、それを聴いていたら洋楽が好きになりました。


・1回戦、セリーヌタム

1回戦はセリーヌタムさんと勝負でした。「自分らしく気持ちの届くように歌います。がんばります」とコメントし、挑戦。

田上陽菜(たがみ ひな)さんの「マイハート・ウィル・ゴー・オン」はとても良かったのですが、残念ながらセリーヌタムさんに負けてしまいましたね。

田上陽菜(たがみ ひな)さんは負けて悔しそうでしたが、「点数は負けちゃったけど1番はやっぱりその想いが伝わることやから、それが伝わってよかったです」とコメントしました。

歌は良かったです。

迫力のある歌声で気持ちが伝わりましたし、セリーヌタムさんが歌い終わったあと、勝ったんじゃない?と思いましたから。

判定が機械なのでこのような結果になりましたが、胸をはっていいと思います。

セリーヌタム:98.438点
田上陽菜:98.250点

田上陽菜(たがみ ひな)さんの気持ちよさそうに歌うところが、観ていて気持ちいいですね。楽しそうなのが伝わります。

が、この歌声、制服を着ていなかったら中学生に見えませんね。

いや、いい意味で。

大人っぽいと感じた方は多いはずです。

関連記事→セリーヌタムのwiki風プロフィール【かわいい画像や歌をご紹介】

・田上陽菜(たがみ ひな)の歌を集めてみた

田上陽菜(たがみ ひな)さんの歌をご紹介します。

関ジャニ∞のザモーツァルト出演後、注目を集めている動画です。




関連記事→関ジャニ∞のモーツァルト・カラオケの結果と出演者一覧


スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

一番上に戻る