【初耳学】イヤフォンとヘッドホンの名前・本田真凜やザギトワが使用(2020年1月12日)

「林先生の初耳学」で、無良崇人(むら たかひと)さんが紹介していたイヤフォンとヘッドホンの名前は?

ここでは、2020年1月12日放送の「林先生の初耳学」で紹介していた、フィギュアスケートの本田真凜(ほんだ まりん)選手とザギトワ選手が使用しているイヤフォンとヘッドホンの名前をご紹介します。

本田真凜が使用しているイヤフォン(林先生の初耳学)

本田真凜が使用しているイヤフォン(林先生の初耳学)

フィギュアスケートの本田真凜(ほんだ まりん)選手が使用しているイヤフォンは、SOL REPUBLIC AMPS AIR 2.0(ソル リパブリック・アンプスエアー2.0)です。9900円(税込)

むれにくいのが特徴なので、イヤフォンを長時間する人におすすめです。

ザギトワとメドベージェワが使用しているヘッドホン(林先生の初耳学)

ザギトワとメドベージェワが使用しているヘッドホン(林先生の初耳学)

フィギュアスケートのザギトワ選手とメドベージェワ選手が使用しているヘッドホンは、Beats EP(ビーツ イーピー)です。長時間つけても疲れにくいです。

無良崇人が使用しているメガネ型ヘッドホン(林先生の初耳学)

無良崇人が使用しているメガネ型ヘッドホン(林先生の初耳学)

「林先生の初耳学」で、無良崇人(むら たかひと)さんが使用していたメガネ型のヘッドホンは、bose frames altoです。無良崇人(むら たかひと)さんが使用している形のメガネは見つかりませんでしたが、こんな感じの形でした。

SONY(ソニー)のイヤフォン(林先生の初耳学)

SONY(ソニー)のイヤフォン(林先生の初耳学)

番組の最初で、一般的なイヤホンとSONY(ソニー)のイヤホンの音を比較しました。このときに紹介したイヤホンは、2019年に大ヒットしたSONYのWF-1000XM3です。

ここまでが、2020年1月12日放送の「林先生の初耳学」で紹介していたイヤフォンとヘッドホンの紹介です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。