5つ子姉妹(見世物)の現在は?ディオンヌ家その後は?奇跡体験アンビリバボー(カナダ・オンタリオ州の家族を分かりやすく)7月30日

「アンビリバボー」で紹介された、ディオンヌ家の5つ子姉妹(見世物)の現在は?その後は?

2020年7月30日放送の「奇跡体験アンビリバボー」で、カナダ・オンタリオ州で生まれた「ディオンヌ家の5つ子姉妹」を取り上げました。

カナダで「奇跡の5つ子」と呼ばれていましたが、見世物で育った姉妹です。

「アンビリバボー」で紹介された、ディオンヌ家の5つ子姉妹(見世物)の現在は?その後は?が気になったので、調べてみました。


スポンサーリンク

5つ子姉妹・生まれる?(ディオンヌ家)

カナダのオンタリオ州カランダー(キャランダー)に、夫のオリヴァ・ディオンヌさんと、妻のエルジー・ディオンヌさん(フランス系カナダ人)が住んでいました。

1934年5月28日、エルジール・ディオンヌさんが、一卵性5つ子の姉妹を出産。

  • 長女:イヴォンヌ・エドゥイルダ・マリー・ディオンヌ(67歳 人生の幕を閉じる)
  • 次女:アネット・リリアンヌ・マリー・ディオンヌ
  • 3女:セシル・マリー・エミルダ・ディオンヌ
  • 4女:エミリー・マリー・ジャンヌ・ディオンヌ(20歳 人生の幕を閉じる)
  • 5女:マリー・レーヌ・アルマ・ディオンヌ(35歳 人生の幕を閉じる)


スポンサーリンク

5つ子姉妹・シカゴ万国博覧会と契約?(ディオンヌ家)

5つ子の姉妹が生まれ、父 オリヴァ・ディオンヌさんは、生活費や医療費をどのように払っていけばよいのか分かりませんでした。

さらに、将来 経済的に困難になってしまうと思い、”シカゴ万国博覧会に出演する” 契約を結びます。

5つ子の姉妹が博覧会に半年間出演する契約で、契約金は5千ドル。

その後、父は後悔しましたが契約を取り消すことはできませんでした。

5つ子姉妹・政府が契約を失効させる?(ディオンヌ家)

オリヴァ・ディオンヌさんとシカゴ万国博覧会が契約を結びました。

ですが、オンタリオ州の政府は、”人として正しい考え方ではない” と考え、2年間限定で州政府が保護することで、シカゴ万博の契約を無効にしました。

5つ子姉妹は政府の保護の元、見せ物にされることはなくなりました。

5つ子姉妹・親権がなくなる?(ディオンヌ家)

2年間限定で州政府が保護することで、シカゴ万博の契約を無効にしました。

2年後の”保護がなくなってから”のことを考え、5つ子姉妹の両親は「奇跡の5つ子の両親」として、アメリカ各都市を回るツアーを行いお金を稼ぎます。

この両親の行動が「子供を金もうけに利用している」と批判され、「5つ子姉妹が18歳になるまで政府と後見人が保護する」という異例の法案が成立。

後見人は、5つ子姉妹が生まれるとき懸命に看護したデフォー医師で、実の親であるディオンヌ夫妻は5つ子姉妹の親権がなくなってしまいます。

ですが、実際はデフォー医師がディオンヌ家に行ったときは、すでに5つ子は生まれていました。


スポンサーリンク

5つ子姉妹・保育所で生活する?(ディオンヌ家)

5つ子姉妹の家の道を挟んだ場所に、生活するための保育所と病院がつくられます。

5つ子姉妹は保育所で生活し、両親との交流もありました。

ですが厳しい生活で、毎日決まった時間に起床、夕食は6時などと決められていて、自分が誰か示すために色付きの物を持っていました。

さらに、このエリアから出ることなく生活していて、旅行は「イギリス国王ジョージ6世」に会うための1度だけです。

5つ子姉妹・父が娘のポストカードを販売する?(ディオンヌ家)

5つ子姉妹は州の政府の元、保育所で生活します。

保育所の道を挟んだ場所に実の父母(ディオンヌ)が住んでいて、父はお土産品を販売していました。

5つ子姉妹のサイン、カップ、皿、書籍、ポストカードなどで、売り上げはスゴかったようです。

このエリアを「クイントランド」と名付けられ、当時 カナダ最大の観光地として話題になりました。


スポンサーリンク

5つ子姉妹・父が親権を返してもらう?(ディオンヌ家)

5つ子姉妹が18歳になるまで政府と後見人が保護するはずでしたが、父はメディアを使い、「子供に会えなくて寂しい」とうったえ続けました。

デフォー医師が肺炎で永遠の眠りにつき、さらに見世物にしていたオンタリオ州に批判が集まったことから、5つ子姉妹が9歳のときに実の父母と暮らせるようになります。

家族で幸せな生活を送れるはずでしたが、父母は5つ子姉妹に愛情はなく「物」として見ていました。

5つ子姉妹にはの兄弟・姉妹がいましたが、その兄弟からも邪魔者扱いされてしまいます。

幸せな生活ではありませんでした。

5つ子姉妹・18歳のときに家を出る?(ディオンヌ家)

5つ子姉妹は18歳になり、家を出て生活するようになります。

高校を卒業し、モントリオール大学に進学したため、両親に反対されることなく家を出ることができました。

5つ子姉妹として、イベントに出演することはありましたが自由な時間が増えました。

5つ子姉妹・20歳のときに4女エミリーが永遠の眠りにつく(ディオンヌ家)

20歳のときに、4女のエミリーさんは脳内に発生する発作が原因で永遠の眠りにつきます。


スポンサーリンク

5つ子姉妹・その後や現在は?(ディオンヌ家)

5つ子姉妹は21歳になり、政府が保護していた信託基金のお金が使えるようになりました。

お金は8億円あり、4人で2億円ずつ平等に分けました。

そのお金を元に、それぞれの道に進みます。

長女・イヴォンヌ

長女のイヴォンヌさんは、21歳のときに信託基金のお金2億円が入ってから看護師を目指します。

看護学校で勉強しますが、看護師の夢をあきらめています。

60歳のときに、次女アネットさんと、3女のセシルさんと同居を始めます。

その後、3女のセシルさんの息子により判明した「州政府のお金の使いこみ」で、次女のアネットさんと、3女のセシルさんと州政府を提訴。

州政府は謝罪し、3億円で和解。

5女のマリーさんの遺族と7000万円ずつ平等に分けました。

数年後、67歳のときに「がん」で永遠の眠りにつきます。(未婚)

次女・アネット

次女のアネットさんは、5女のマリーさんと大学の共同宿舎で生活します。

23歳で結婚するも39歳で離婚。

60歳のときに、長女のイヴォンヌさんと、3女のセシルさんと同居を始めます。

その後、3女のセシルさんの息子により判明した「州政府のお金の使いこみ」で、長女のイヴォンヌさんと、3女のセシルさんと州政府を提訴。

州政府は謝罪し、3億円で和解。

5女のマリーさんの遺族と7000万円ずつ平等に分けました。

7000万円を子供達に分け、1人暮らしを始めます。

2020年現在、86歳です。

3女・セシル

3女のセシルさんは、21歳のときに信託基金のお金2億円が入ってから看護師を目指します。

看護学校で勉強。

看護師になり23歳のときに結婚。5人の子供が誕生しています。

旦那はセシルさんの大金をあてにしていて働かなかったため、30歳のときに離婚。

60歳のときに、長女のイヴォンヌさんと、次女のアネットさんと同居を始めます。

61歳のときに息子が、5つ子姉妹が受け取るはずだった過去の財産について調査します。

その結果、政府が使い込んでいたことが分かりました。

セシルさんは、長女のイヴォンヌさんと、次女のアネットさんと損害賠償を求めオンタリオ州政府を提訴。

州政府は謝罪し、3億円で和解。

5女のマリーさんの遺族と7000万円ずつ平等に分けました。

その後、息子と共同名義で家を購入。

72歳のときに、息子の提案で老人ホームに入ります。

78歳のときに、息子が共同名義の家を売り消息不明に。

お金がなくなったセシルさんは老人ホームを出て、次女アネットさんの援助を受けながらケアハウスで生活しています。

2020年現在、86歳です。

4女・エミリー

4女のエミリーさんは、20歳のときに脳内に発生する発作が原因で永遠の眠りにつきます。

5女・マリー

5女のマリーさんは次女のアネットさんと大学の共同宿舎で生活します。

大学卒業後、お花屋さんを開業するも1年で閉店。

24歳のときに結婚。2人の娘が誕生していますが、32歳のときに別居。

うつ病で悩んでいて薬を飲んでいました。そして、血液による病気で35歳で永遠の眠りにつきます。

まとめ・・五つ子姉妹(見世物)の現在は?ディオンヌ家その後は?奇跡体験アンビリバボー(カナダ・オンタリオ州の家族を分かりやすく)7月30日

2020年7月30日放送の「奇跡体験アンビリバボー」で取り上げた、ディオンヌ家の五つ子姉妹(見せ物)について分かりやすくまとめます。

  • 1934年に5つ子の姉妹が誕生
  • 3日後に”シカゴ万国博覧会”と娘の出演契約
  • 契約の無効、18歳まで州政府が保護
  • 5つ子の姉妹が9歳のときに、実の父母の元へ戻る
  • 5つ子の姉妹が18歳のときに、5人とも家を出る
  • それぞれの道へ

五つ子姉妹のその後は?

  • 長女イヴォンヌは「がん」で、67歳のときに永遠の眠りにつく
  • 次女アネットは結婚し3人の子供が誕生。現在86歳
  • 3女セシルは5人の子供が誕生。現在86歳
  • 4女エミリーは未婚で、脳内発作が原因で、20歳で永遠の眠りにつく
  • 5女マリーは、結婚し2人の娘がいる。血液による病気で、35歳で永遠の眠りにつく

ここまでが、カナダのオンタリオ州カランダーで誕生した、ディオンヌ家の五つ子姉妹(見せ物)についてです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。