レオンドルとチャーリーのいじめラップの動画【超ド級世界のありえない映像大賞】

1月4日放送の「超ド級・世界のありえない映像大賞」でレオンドルさんとチャーリーさんのいじめラップ「Hopeful」が紹介されました。

レオンドルさんとチャーリーさんはイギリスのオーディション番組「ブリテンズ・ゴット・タレント」で話題になり、その後CDデビューをしました。

現在はBars and Melody(バーズ・アンド・メロディ)として音楽活動をしています。

View this post on Instagram

Mr and Mr steal yo bish

Bars And Melodyさん(@barsandmelody)がシェアした投稿 –


レオンドルとチャーリーのいじめラップが話題

ここでは、1月4日放送の「超ド級・世界のありえない映像大賞」で紹介された、レオンドルさんとチャーリーさんの動画をご紹介します。

・レオンドルとチャーリーのいじめラップが話題

(左:レオンドル)

View this post on Instagram

Who’s been here since the beginning? ❤️

Bars And Melodyさん(@barsandmelody)がシェアした投稿 –


レオンドルとチャーリーのいじめラップが話題

  • 名前:レオンドル・デヴリーズ
  • 生年月日:2000年10月6日
  • 年齢:19歳(2019年)

  • 名前:チャーリー・レネハン
  • 生年月日:1998年10月27日
  • 年齢:21歳(2019年)

(左:レオンドル)

View this post on Instagram

Thumbs up

Bars And Melodyさん(@barsandmelody)がシェアした投稿 –


レオンドルさんは8歳のとき学校で いじめ にあっていました。家に帰れば両親がケンカ。いじめを誰にも相談できませんでした。

そして、両親は離婚してしまい、貧しい生活をおくっていました。すると学校での いじめ がひどくなっていきます。そんなレオンドルさんが好きだったのがラップ。

4年後、あるときレオンドルさんはラップの動画をみつけます。それがチャーリーさんです。

レオンドルさんは勇気を出してチャーリーさんに「いっしょにラップをしませんか?」とメッセージを送ります。すると、レオンドルさんからも連絡がきて会うことになります。

2人は意気投合し、曲作りをします。

完成したのが Hopeful(ホープフル)です。この歌はレオンドルさんが体験した「いじめ」の苦痛を歌詞にしています。


そして4ヶ月後、イギリスのオーディション番組「ブリテンズ・ゴット・タレント」に出場し「Hopeful」を歌ったところ、反響がありました。

観客は立ち上がり拍手を送りました。

現在、2人はBars and Melody(バーズ・アンド・メロディ)として音楽活動をしています。レオンドルさんが「Bars」で、チャーリーさんが「Melody」です。

Bars and Melody(バーズ・アンド・メロディ)は、ライブをしたり、CDを販売しています。

・レオンドルとチャーリーの動画

レオンドルとチャーリーの動画


(Hopeful)




(I Won’t Let You Go)




(Unite)




(Thousand Years)



スポンサーリンク



スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

一番上に戻る