嵐にしやがれ(ボールチェーンアート)の動画は?蝶(ちょう)アートの作り方は?(2020年6月6日)

「嵐にしやがれ」で紹介された、ボールチェーンアートの動画は?アートの作り方は?

2020年6月6日放送の「嵐にしやがれ」で、蝶(ちょう)のボールチェーンアートが紹介されました。

嵐の松本潤さんと山下智久さんが挑戦していましたが、少し練習すれば誰でも出来そうです。

「嵐にしやがれ」で紹介された、ボールチェーンアートの動画が気になったので調べてみました。


スポンサーリンク

ボールチェーンアートとは?蝶(ちょう)アートの作り方や動画は?

ボールチェーンアートは韓国のアーティスト・ジェンマさんがSNSで広めたアートです。

使用するのは「キャンバス、アクリル絵の具、ボールチェーン」で、描き方も それほど難しくないので誰でもできます。

  1. キャンバスに白い絵の具を塗り下地を作る
  2. アクリル絵の具で蝶の輪郭を描く
  3. 内側に青やピンクの絵の具を垂らす
  4. 輪郭にそってボールチェーンを置く
  5. チェーンをそっと引っ張る



スポンサーリンク

ボールチェーンアートの動画は?嵐にしやがれ(2020年6月6日)

ボールチェーンアートの動画をご紹介します。

「嵐にしやがれ」で紹介された蝶(ちょう)の動画は、すぐ上で紹介しています。蝶の動画を観る人は上に戻ってください。







ボールチェーンアートの動画を観て、「簡単にできそう」と思った人は多いと思います。

ちょっと練習すれば、それなりのアートが出来ますので、他の人にはない自分だけのアートを作れば良いです。


スポンサーリンク

ジェンマさんのツイッターやインスタは?

ボールチェーンアートを広めた韓国のジェンマさんのツイッターやインスタをご紹介します。

すべて韓国の言葉で書かれています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。