わさび(柳家)が笑点に出演!wiki風プロフィールと現在の仕事

柳家・わさびさんが笑点に出演していましたが人気が急上昇しています。

そんなにスゴかったの?と聞かれると困りますが、柳家・わさびさんのwiki風プロフィールをご紹介します。

柳家・わさびのwiki風プロフィール

本名:宮崎晋永

生年月日:1980年8月24日

年齢:36歳(※2016年)

趣味:まんが、メイドバー、ゲーム、アニメソング

職業:落語家

師匠:柳家・さん生(やなぎや さんしょう)

所属:落語協会

見た目が細く体調が悪そうな顔つきをしていますが栄養失調ではありません。

でも、高血圧です。


スポンサーリンク


柳家・わさびが笑点に出演

11月6日放送の笑点で若手大喜利が放送されました。

メンバーはわさびさん、馬るこさん、小痴楽さん、昇也さん、ぴっかり☆さん、宮治さん、座布団運び・つる子さんです。

未来の笑点を背負っていく人達で、この大喜利で座布団が一番多かった人は次回の笑点に出られるということで皆さん気合いが入っていましたね。

司会の昇太 「次回の笑点に出たいかー!」

若手達 「おー!!」

司会の昇太「三平が憎いかー!」

若手達 「おー!!」、「憎いーー!!」

若手達は「おー」と叫びながら手を上にあげていましたが、わさびさんだけはその勢いには乗れていなくて叫んでいませんでした。

きっと、おとなしい性格なのでしょう。

若手とはいうものの、勢いがあり面白い回答が多かったです。

笑点でもじゅうぶん通用するではないか!と思ったほどです。私と同じように感じた人は多いはずです。

若手大喜利をもっともっと観たいと思いましたから。

そして、この中で一番座布団が多かったのが柳家・わさびさんです。

見た目はひょろひょろっとした感じでひ弱なイメージですが、安定した回答を何度も繰り返し座布団を増やしていきました。

柳家・わさびさんより面白い回答をしていた人は他にもいますが、安定という意味では納得できます。

次回の笑点でどれだけの実力を見せるのか楽しみではありますね。


柳家・わさびさんの現在の仕事

現在、柳家・わさびさんは寄席(よせ)を行い、会場に来ていただいたお客様に得意の落語を聞いていただいています。

まだまだ知名度が低いため笑点で結果を残し、色々な人に顔を覚えてもらえると良いですね。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

一番上に戻る