桂歌丸が徹子の部屋に出演!円楽からのメッセージ、うれしそう!

桂歌丸さんが2016年11月23日放送の徹子の部屋に出演しました。

歌丸さんは2016年5月下旬に笑点の司会を卒業しました。久しぶりにテレビで拝見しましたが元気そうでした。

円楽さんからのメッセージもあり、2人の仲の良さを感じました。

・桂歌丸のプロフィール

本名:椎名 巌(しいな いわお)

生年月日:1936年8月14日

年齢:80歳(※2016年)

出身地:神奈川県横浜市


スポンサーリンク


・桂歌丸が徹子の部屋に出演

現在80歳になる桂歌丸さんが徹子の部屋に出演し色々なことを話していました。

現在の体重は36kgで、腸閉塞(ちょうへいそく)になったこともあり、かなり痩せています。

医師からはもっと食べて体重を増やすように!と言われているそうです。

元々、太りにくい体質で最も体重があったのが40代で、そのときの体重は約50kgだったそうです。

いまも、そんなに食欲がなく食べる量が少ないため体重が増えていかないそうです。

こんな話を聞くと心配になります。

歌丸さんは20歳のときに富士子さんと結婚しました。奥さんとは60年いっしょにいるそうです。

60年ってスゴイですね!!

若い頃は貧乏でしたが、奥さんがいたからここまでこれた!と言い、本当に感謝しているのが伝わりました。

歌丸さんは、ひ孫の穏空(しずく)ちゃんの話もしていました。

現在、7歳でアメリカンスクールへ行っていて、

うっかり「サンキュー」と言うと発音が違う!と怒られるため穏空ちゃんの前では英語は使わない。と言っていました。

桂歌丸さんが、「穏空の面倒は俺がみる!」と、うっかり言ってしまいアメリカンスクールの費用は歌丸さんが払っているそうです。

ですが、家族の話をする歌丸さんは、うれしそうでした。

そして、現代の世の中は「近所で子供の声が聞こえない」、それがスゴく寂しいと言い、「子供の声がうるさい!」という人がいるので、どこか違っているんじゃないのかな?って感じるそうです。

・円楽から歌丸へメッセージ

最後に、黒柳徹子さんが6代目三遊亭円楽さんからメッセージがあります。と、言いました。

歌丸さんは「おや、おや、おや」と言い、驚きは見せませんでしたがうれしそうでした。

メッセージの内容がこちら、

「病院通いしてでもいいですから、体を大事にしていただいて、とにかくやり残したことがないように・・・後輩が生意気ですけれども、やりたい芸をやりたいだけやってあっち(天国)のほうへ行ってください。」

メッセージを聞いた歌丸さんは、

「私があっち(天国)へ行くときは円楽さんを道案内で連れていきます」と言っていました。

黒柳徹子さんは笑いながら「分かりました」と答えていました。

歌丸さんと円楽さんは本当に仲が良いんだなー。と感じました。

これからも落語家の仕事は続けていきますが、無理をせず頑張ってほしいと思いました。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

一番上に戻る