ぴろき芸人のギタレレ漫談って面白いの?年収や家族について!

ギタレレ漫談で話題のぴろき芸人って面白いのでしょうか?それともつまらない?

ネタの中で、「ヒッヒッヒッヒ~」という怪しい笑いと「明るく陽気に行きましょう~」という歌が何度も出てきますが、「陽気」の部分が聞き取りにくいですね。

意味があっての歌い方と思いますが・・・そのお笑い芸人のぴろきさんに関して調べました。

ぴろき芸人のプロフィール

本名:佐藤浩樹(さとう ひろき)

生年月日:1964年1月1日生まれ
(元旦に生まれたって、なんかスゴイ!もってる)

年齢:52歳(2016年)

出身地:岡山県里庄町

血液型:A型

身長:153cm

事務所:オフィスぴろき

現在はピン芸人として活動

ぴろき芸人のギタレレ漫談の仕事

ギターのミニサイズ的な楽器で人気のギタレレです。

ぴろきさんの身長が153cmと低いため感じないかもしれませんが、実物のギタレレは小さくウクレレのようにも見えます。

頭にちょんまげを作り、そのギタレレを使いゆったりとした歌を歌いながらネタをしているぴろき芸人。

体験談のような自虐的不幸自慢話ネタでゆったりとしたテンポ、それは話を聞いているような感覚で落ち着きます。

これが面白いのか?と聞かれれば、個人的には微妙と答えます。

ゆるキャラの雰囲気があり良いと思うのですが、なにか物足りないと言いますか、つまらないと感じてしまいます。

ぴのき芸人のネタは若い世代より年配の人のほうが合っていて、疲れている人が何も考えずにボーっと見るには丁度良いです。

癒やされます。


スポンサーリンク


ぴろき芸人の年収・収入はどのくらい?

ぴろき芸人は1年に1回ほど笑点に出演します。

それ以外は、ほとんどテレビに出演しないため視聴者が忘れた頃テレビに出てきます。

普段は演芸場で寄せ席を行い落語や講談を行っていますが、ぴのき芸人の収入はどのくらいあるのでしょうか?

ゆったりとした歌ネタのせいかお金に余裕があるようにも見えますが、気のせいでしょうか?


事務所はご自身で「オフィスぴろき」を設立して活動していますので、芸やネタを考える他に自分で売り込みをしなければなりません。

本来マネージャーがする仕事も全てぴのき芸人ご自身でやられているので、実は仕事ができる人と予想できます。

失礼な話、気楽そうな雰囲気を感じてしまいますが仕事は忙しく大変なはずです。

他の仕事をしなくても家族で生活していける収入はあると思いますが、ぴのき芸人は年収や収入に関して公開していません。

詳しいことが分かり次第、改めてご紹介いたします。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

一番上に戻る