ピコ太郎が紅白歌合戦に出場!NHKは視聴率をとるために必死だ

「PPAP」で大人気のピコ太郎さんですが、NHK紅白歌合戦の出場が決まったそうです。

最近ではPPAP(ペンパイナッポーアッポーペン)をCMでも観るようになり、その人気はさらに上がっています。

うれしいでしょうね。

ピコ太郎が紅白歌合戦に出場!

ピコ太郎さんの他にオリエンタルラジオも出場するそうで、NHK紅白歌合戦も変わったなー!って思います。

昔の紅白歌合戦ならピコ太郎さんのような芸人が出場することはなかったと思うので、NHKも視聴率をとるために必死!と、いったところでしょうか。

とは言うものの紅白歌合戦も毎年行われているため、「もう、飽きた」と思っている人も多いです。

ピコ太郎さんのような注目されている人を出場させることで、「視聴者がどのような反応をするのか?」に注目するのも面白いです。

ピコ太郎さんが、なにかやらかしてくれると面白いんですが、NHKの番組なのでそれはないですよね。

ですが、問題もあります。

紅白歌合戦は歌を競い合う番組で大御所も出場します。他の歌手は不愉快な気持ちに思わないのでしょうか?

ピコ太郎さんのPPAPは歌というよりはネタです。人気があるとはいえ、ネタの意味もよく分かりません。

ですから、なにが面白いのか分からない。という人も多いです。

私はピコ太郎さんを動画で知りました。

「ぼーっとして見るには丁度良い」と思いましたが、最近は色々な番組に出演するようになり、トークを聞いていても面白くなく飽きてきました。

動画だから良いのかもしれません。

いまは絶好調のピコ太郎さんですが来年の仕事はどうなっているか分かりません。

ご自身でも、そのような発言をしていますので、いまのうちにしっかりと稼いでおきたいところですね。

ほんと、ピコ太郎さんは良いタイミングで売れました。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

一番上に戻る