香川真司よ、10番を脱げ!サッカー日本代表のエース

予想通り11月15日に行われたサウジアラビア戦で香川真司選手はスタメンから外れました。

本田圭佑選手もスタメンを外れ、いよいよ世代交代の時期に入りました!

香川真司はサウジアラビア戦でスタメン外れる!

サウジアラビア戦に本田圭佑選手が出場するのか?というのが話題になっていましたが、個人的には本田圭佑選手はどうでもよくて香川真司選手が好きです。

ですが、その香川選手もサウジ戦ではスタメンから外れました。

今季は所属のドルトムントでも活躍できていませんし、ケガも多くプレーを見ていてもつまらないです。

日本代表でトップ下のポジションを清武選手に奪われそうになったときは、「清武に負けるな!」と思っていましたが、このところの清武選手を見ていると香川選手より機能しているなー!と思います。

残念ですがトップ下は清武選手に任せましょう。


スポンサーリンク


以前の香川選手はドリブルが上手かったですが、最近はドリブルで抜くのを見ません。

それに自分が得点することばかり考えているため前線ではっていることも多くFWとポジションがかぶっています。

得点も必要ですが、もっとゲームを組み立てる仕事をして、アシストを増やしてほしいです。

得点したいと思っているわりには、ペナルティーエリア付近でボールを持ってもシュートを打ちません。パスすることばかり考えています。

シュート力が弱いというのもありますが、もっとガンガンと打ってほしいですね。

コーナーキックを蹴れば精度の低いキックをしますし・・・あーあ、なにそれ。もっと練習してよ!という、残念な気持ちになります。

また、ほとんど中央にいてサイドへポジショニングをかえることがないため相手の選手がしっかりついています。

そのためボールにさわれないことが多く、DFから縦パスが入っても後ろに戻すだけ。見ていてつまらないです。

ストレスがたまります。

プレッシャーも弱く「なんとしても得点しなければ!」という気持ちが強すぎるため、ゴール前でフリーでボールを持っても、りきんでいるためシュートが入りません。

以前、フリーでシュートを外してゴールポストを蹴っていました←余裕ないなー!いっぱいいっぱいだわー!って思いました。


スポンサーリンク


香川真司よ、10番を脱げ!

香川選手は背番号10をやめて違う番号にするとプレーも変わるのではないでしょうか。

マンチェスター・ユナイテッドからドルトムントに復帰したときは背番号7をつけましたが、成績が悪く次の年(昨シーズン)は以前大活躍したときの背番号23に戻しました。

そしたら、良い成績でしたので代表でも背番号10を脱げばプレッシャーがなくなり何か変わるかも!って思います。

ですが、それをするとメンタルが弱いと思われるため背番号10は渡さないでしょう。

香川選手はW杯アジア最終予選が始まる前のコメントで「W杯アジア最終予選は楽しみで仕方ない。ワクワク感しかない!」と言っていました。

今季はドルトムントでもチームを引っ張り、日本代表でも自分がチームを引っ張っていかなければ!と、思っていたはずです。

それが、チームを引っ張るどころか出場できていません。まさかこんなふうになるとは夢にも思わなかったでしょう。

おそらく、香川選手はプレッシャーがない中で自由に伸び伸びとサッカーするほうが向いています。

別にチームを引っ張らなくてもよいではないですか。そういうのは他の選手に任せてサッカーをもっと楽しんでほしいです。

いまのままでは香川選手は日本代表で活躍できません。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

一番上に戻る